About us企業情報

企業活動

所属団体
  • 日本住宅リフォーム産業協会 (JERCO)
  • 住宅履歴情報蓄積・活用推進協議会
  • リノベーション住宅推進協議会
  • 金物工法推進協議会
  • 家具経済同友会
  • 日本合板商業組合
  • ケアリフォームシステム研究会
  • 住活協リフォーム
  • 九州・山口匠の会
  • Jackグループ
  • 大型パネル生産パートナー会
  • 全国社内木鶏経営者会
  • 博多法人会
認定登録
  • 国土交通省既存住宅流通活性化等事業に係る住宅履歴情報登録機関
  • ものづくり・商業・サービス革新補助金採択 (平成25年度および26年度)
  • 経営革新計画承認 (承認番号 第2570号および第4561号)
  • 国土交通省住宅履歴情報蓄積のための体制整備支援事業採択機関
  • 国土交通省地域木造住宅市場活性化推進事業採択
  • 成長新事業育成資金審査会承認
  • 国土交通省 住宅瑕疵等に係る情報インフラ整備事業参画機関
  • 経済産業省中小企業庁情報処理支援機関「スマートSMEサポーター」
受賞歴

社内木鶏会

  • 社内木鶏会の様子 その1
  • 社内木鶏会の様子 その2
  • 社内木鶏会の様子 その3

「木鶏会」人間学を学ぶ、月に1回の社内勉強会を開催。

社内木鶏会とは、月刊誌『致知』をテキストとし、会社内で人間学を学ぶ月に1回の社内勉強会が「社内木鶏会」です。この社内木鶏会の目的は、読解力・文章力・表現力・聞く力をはじめとする社員の人間力向上です。また、相手の発表を聞き『美点凝視』の心から、お互いがお互いの素晴らしいところを見つめて認め、尊重することで、共に人間的に成長することができます。

致知とは

『致知』は創刊から40 年が経つ、「人間学」を学ぶ月刊誌です。
各界各分野で一道を切り開いてきた方々の貴重な体験談が掲載されています。
業種業界・会社の規模を問わず、国内外約1,200 社の企業に導入され、様々な成功事例があがっています。

社員インタビュー

  • 入社3年目 藤原 寛仁

    • 木鶏に対する最初の印象

      本を読むことは好きですが、文章を書くのがあまり得意ではないので、自分の思いを文字に起こすことに抵抗がありました。ですが、素晴らしい方々の経験を知ることのできる月1回の木鶏会は非常に勉強になると思いました。

    • 実際にやってみて今どう変わったか

      普段会えない一流の方々の対談やインタビューが掲載されていて、今まで知らなかった人や業界そして多くの経験を知ることができ、会を重ねるごとに世界が広がっています。

  • 吉田  早織

    入社4年目 吉田 早織

    • 木鶏に対する最初の印象

      チームリーダーとなり、チームの意見をまとめたり、全社員の前で発表することもあるので、緊張と不安がありました。また難しそうなテーマが多く、取っつきにくい印象もありました。

    • 実際にやってみて今どう変わったか

      一流の方々の苦労経験や、社内の先輩方の考えを共有することで今日に至るまでの努力を知ることができ、良い刺激になっています。普段関わることがない部署の方ともお話ができるので、コミュニケーションを取れるいい機会だと思います。